SOCIO引越センターは安全?

SOCIO引越センターに依頼するまでの経緯と引越しでこうしておけば良かった!な事はありますか?

 

ネットで見積もりをあわせて取ることができるサイトがあるので、それを使いました。

 

連絡をお願いすることもできるので楽です。

 

見積もりに来てもらうといろんなお土産をもってきてくれるので、話を聞くだけでもお得です。

 

私は石鹸やお米などもらいました。

 

最終的にSOCIO引越センターに依頼しました。

 

大手ではないので、心配はありましたが、大手もネットでは悪評が出ていたり、壁に傷つけられたなどのコメントも見られたので過敏になりすぎかなと思う事にしていました。

 

当日は、壁などに緩衝材などもきちんと貼って頂き丁寧に仕事をしてもらえました。

 

知人の話では大手でもネットで見積もりをとるととんでもない安い値段を見積もりしてくれる業者もありますがバイト君が適当な仕事をするなど難点もあるようですので使い方次第なんだなと。

 

SOCIO引越センターの引越し料金が【最大半額】まで安くなる!?

私はもともと荷物をまとめたりという作業が苦手で、まだ生後六ヶ月の子供の初めての子育てと悪戦苦闘しながら荷物をまとめていました。

 

ギリギリまで全然まとまらず、もっと余裕をもって長い期間で準備出来れば良かったと本当に思います。

 

そんな私なので、荷造りのノウハウとか豆知識は特に思い当たらず…もっとそういうことを勉強してから引越しすれば良かったと思い返して凄く思います。

 

あと、旦那さんがあまり荷物をまとめるのを手伝ってくれなかったので、家族の協力があっての引越しだと思います。

 

家の中のものを全部持っていくわけですから、かなり入念で長期間から計画を立てないと駄目だということだけしか言えません…笑みんなはどうやってやったのかむしろ知りたい!

 

 

引越し後、こういう近隣は注意!

 

時期的なものはなく夜中に出かけるために車のエンジンをずっとかけていて、車の中の音楽も重低音がすごい大きい音で漏れている。

 

それがうちにまで聞こえてくる。

 

相手は20代前半の男性で誰も注意しないので悪いこと迷惑をかけていることに気づいていない。

 

親御さんも一緒に住んでいるが注意しても聞かないそうで騒音が終わる日はくるのかと恐怖さえ覚える。

 

最近は結婚して子どもも産まれたようで、夜中に出かけるのは少なくはなったが週に2?3回は出かけていると思う。

 

それでも週に2〜3回は夜中の騒音に悩まされている。

 

それにたまに友人も連れてきたりしていて、うるさい車が3?4台集まったらエンジンだけでもうるさいのにそこ音楽もとなると凄まじい。

 

近所の方から注意したという話は聞かないので誰からも何も言っていないと思う。

 

前に一緒に住んでいる親御さんがいつもうるさくしてすみませんと菓子折りを持ってきたがその時の話によると、家の中では口も聞かない話もしない。

 

親御さんが注意をしても聞く耳を持たない。

 

だそうだ。

 

自分の子どもだったら引っ叩いているけどな。

 

と思って話を聞いていた。

 

その後改善されたかどうかは想像がつくと思うが、全く改善はない。

 

むしろ子どもが大きくなってきたので寝かしつけてから遊びに行く日々が始まってしまった。

 

またイライラして眠れない日々が続くようだ。

 

引っ越してきたばかりなのにこんなところに落とし穴があったなんて…という気分になった。

 

SOCIO引越センターに引越しを依頼しました

 

SOCIO引越センターの引越し料金が【最大半額】まで安くなる!?

SOCIO引越センターで引越しをしました。

 

気持ちの良い挨拶をしてくれ、手際よく無駄のない作業を丁寧にしてくれました。

 

当たり前のことですが、一つずつ気を付けながら作業する姿がありがたかったですし、印象てきでした。

 

一人一人ちゃんと役割があり、責任持ってしてくれたので、安心してお願いできました。

 

ほかの業者は分かりませんが、とてもいい印象を受けましたので、またお願いしたいなぁと思います。

 

女性のスタッフもいるので、なんか良かったです。

 

トラブルは特になかったです。

 

なかなか引っ越しすることもないですが、初めてこちらの引っ越し業者を利用して、こんなにも楽なんだ!という印象を受けたので、自分たちでするよりもかなりはかどりました。

 

またお願いしたいと思います。

 

 

引越しノウハウ(効率よく引越すコツ)

 

事前にできるだけ片付けをしておき、段ボールに何が入ってるかを細かく記載し、一緒にしておくことが大事だと思います。

 

おくばしょも決まっていれば、そこに持って行くだけでいいし、ほかの人が作業に入ってもわかりやすいと思います。

 

あとは、思い切っていらないものは捨てて持っていかないことです。

 

これは普段の生活でもあることですが、無駄な使わないものは思い切って捨てることが大事だと思います。

 

物が増えないように気を付けることと、使うかもと思って、ずっと押入れやクローゼットにしまい込んでしまいがちですが、引っ越しの時こそ捨てるチャンスです。

 

そして捨てることで、次買う時によく考えて買うようになります。

 

もったいないという気持ちは捨てて、思い切りがらだいじです。

 

他にオススメな引越し業者

 

私の周囲ではアリさんマークの引越社が評判です。

 

見積もりが分かりやすく、引越し自体も丁寧なので安心して任さられるとのこと。

 

次の引越しは未定ですが、機会があればアリさんマークの引越社で見積もりをとってみようと思います

 

因みに、友人から教えて貰ったアリさんマークの引越社を安くする方法がまとめたサイトは↓です。

 

参考サイト

アリさんマークの引越社を、半額で利用できる!?

 

更新履歴